« 2016年12月 | トップページ | 2017年2月 »

2017年1月

2017年1月31日 (火)

意識高い系て、随分前からよく見るけど。

 意識高い系て、初めて知ったのは学生の事を指す言葉でした。
 
 最近は色んなところで目にするねぇ。
 
 ちょっとググッてみたら、プロフィールを盛る、とかあったね。
 
 自分のプロフィールを、確認してみたよ。何か、意識高い系ぽいなと感じたけどね。
 
 このブログのプロフィールは、経歴をその都度放り込んでいるだけなんだけど。
 
 まぁ、色々やっているなーとは思います。
 
 意識が高かったのではないけどね。
 
 憑りつかれたような気持でした、本当に。何かに取り組んでいるときは、横が見えなくなる弱点がある。前しか見えないような。
 
 そして、やったらやりっぱなしさ、いつも。コレがいけないとは思いつつ。今までやってきたことを、きちんとまとめれば、教える方とかで稼げるかなとかチラッとおもったりするが。
 
 結局、いつも眼前に次の取り組みが出来し、それにガシガシ取り組むことになるのでした。
 
 最近は、作る方ではモヒカンポシェットのアートディレクションの仕事が主です。
 
 これがまた、面白いくらい次から次に企画が立ち現れる。何だコレは。
 
 そういう意味ではやはり、意識は低い。
 
 圧倒的な現実に、自分なりに息を切らして立ち向かっているだけという自体だ。今も。
 
 何でか、映像作品に取り組み始めてしまった。
 
 何でかな。これが分からない時点で、また横が見えなくなっているんだ。
 
 それでいいよ、もうさ、仕方ない。41歳にもなれば、自分のことは分かる。コレが自分なんだと。
 
 あと意識高い系は、横文字が多いときた。
 
 基本、新しい横文字は頭に入ってこない。
 
 インフルエンサーとかしばらくマジでインフルエンザと思ってたもんな。
 
 なったとないし!
 
 だから関係ないなーと。まぁインフルエンサーとも関係ないから、どっちもどっちなんだが。
 
 さて、相変わらずどうでもいいことを書き散らしておりますが、アートとモードの企画展in博多大丸福岡天神店1F、アンテナプラスが徐々に迫ってきております!
 
 最後位は、仕事の話で。
 
 サリュ
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年1月24日 (火)

フランス語の難しさよ。

 最近、本腰入れてフランス語を勉強中。
 
 しかし、本当に難しいし、普段全く耳にしない言語です。
 
 英語のヒアリングもどうかな?というレベルなのに、フランス語はまずもって単語が全く分からない。
 
 一番躓いているのは、動詞の活用です。
 
 これは覚えるしかなく、覚えるという作業がこの歳になると非常に苦痛なんですが、決めたからにはやるしかない。
 
 今日もフランスのネットラジオを流しっぱなしにしています。少しでも耳を慣らしたい。
 
 しかし便利。昔は有線で聞いていたもんな。
 
 パリで本格的に展開しようと思えば、ある程度のフランス語は必要だし。
 
 気力、体力、経験等考えると、今の時期が妥当と判断します。
 
 モードでの世界で生きて行くことを思えば、世界で一番ハードル高い場所で勝負する経験が必要と考える。
 
 何が成功かとかは、全然考えずに、ただ目の前に開けてくる新しいフィールドに挑戦するだけです。
 
 思い悩んでいても、結果には何も反映しない。自分がやるべきことをやるしかない。例えそれが小さい1歩でもね。
 
 そう決めて色々やって10年経ち、いよいよ相手はパリ、ひいては世界です。
 
 偶然今の場所に居るのではなく、積み重ねてきたもので勝負しているから、気持ちは強いものがあります。
 
 失敗しても、基礎力があるから大丈夫。どうにでもなります。
 
 保険は、掛けて無いようで掛けてあるんだな。それは、経験という積み重ねです。これは強いよ。
 
 苦しいときもあったけど、辛抱強く物事を進めてきた結果が、今を形作っている。
 
 当然と言えば当然のこと。
 
 さて、お次は何だ、映像作品の第二弾制作かな。タイトルは「仕入れ」です。
 
 サリュ
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年1月14日 (土)

最近、身辺が国際化してきたなぁ。。。

 最近、外国によく行きます。
 
 英語は割と、どこでも通じますが、自分も中学英語以下の英語しか分からないので、非常に簡単な意思疎通しかできません。
 
 仕入れとか、買い物や旅ならそれで全然OKです。
 
 これが仕事となると、違ってくるのでしょうね。
 
 頑張って英語も、ある程度分かるようにはなりたいですが、今後はフランス語を主に勉強していこうと思います。
 
 ビジネスの主戦場が、どうやらフランスになりそうな予感がしているからです。
 
 今は便利で、フランスのラジオをネットで聞けます。まず、そういう簡単なことから導入。
 
 フランス語を耳にならす。
 
 正直、難しすぎるよね。でも、やるしかないのだと言い聞かせ。
 
 何でも、一歩ずつしか前に進まないから。
 
 そんな、ラジオを聞きながら、去年の経理を終わらせようと事務作業。
 
 それが終われば、4月の博多大丸での企画展に向けて、準備が本格化してきます。パリのLA VOIEさんとも打ち合わせながら。
 
 スカイプとか、本当に便利な世の中になったものです。
 
 サリュ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年1月11日 (水)

2017年、あけましておめでとうございます。パリの仕入れから戻って参りました。

 ずいぶんと遅い新年のあいさつですが、あけましておめでとうございます。
 
 1月3日から10日まで、パリへ布地の仕入れに行ってきました。
 
 今回はカタールのドーハ空港経由しか空いておらず、初めてのドーハトランジット。ドバイの人工的な都市を、深夜に眼下に眺めつつ。
 
 しかし、巨大なトランジットの空港はどこも同じような店とつくりですね。
 
 免税店に全く興味がないので、どれだけ店があろうとも同じ事です。
 
 パリの仕事は、もう何回目か忘れた位なんですが、今回も素晴らしい新しい布地を手に入れることができました。ありがたい。
 
 パリではLA VOIEさんという、VOGUEのイギリス版で紹介される程のメゾンと、綿密な打ち合わせを行いました。
 
 今年の4月5~11日にて、博多大丸福岡天神店の1階、アンテナプラスにて一緒に企画展を行います。
 
 この企画もアートとモードの企画展【線のシマ】として、開催します。
 
 他にも、まだ明らかにできませんが、モヒカンポシェットのパリでの展開が、かなり具体化した形で進行し始めました。
 
 ゲリラ的な一発勝負ではなくて、地道な実力勝負を仕掛けたいと考えています。
 
 その為の経験や知識を、LA VOIEさんとともに歩みながら、確実なものにしたいと動き始めています。
 
 今年は、本格的にモードの本場、パリでモヒカンポシェットの新展開ができれば、最高の一年になるのでは。
 
 その為にも、4・5・6月と連続開催する企画展を、何とか成果があるものにしたいので、アートディレクションを慎重に行っています。
 
 さらに、年末からの新しい展開として、映像作品を制作、公開を始めました。
 
 海外展開を見据えて、視覚的に分かりやすいモヒカンポシェットのショートムービーです。
 
 完全自作なので、これまた新しいことでてんやわんややっております。パリでも動画や写真を撮ってきたので、只今第二弾の制作に入るところです。
 
 こんな感じで、今年も慌ただしく始まりましたが、本腰を据えて世界に打って出る準備を進めます。
 
 熊本発、世界へ。
 自力で歩いて行くんだな。
 
 サリュ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年12月 | トップページ | 2017年2月 »