« 【ブログ更新】パリ進出用の事業計画の件。 | トップページ | パリで想ったこと。 »

2017年6月 8日 (木)

突然ですが【絵画公開】A-クロニクル 11~12枚目。ご笑覧下さい。

 絵を描き始めた、大学卒業後から41歳の今まで同じなんですが、個展というものの回数が極端に少ないです。
 
 一枚描くのに半年とか、パステル画の時はかかっていたから、なかなかできなかったけれども。
 
 年1回位は、JAILというクラブで個展をやっていましたね。28歳位まで。
 
 それからパリに1年行って、パリで個展。
 
 帰ってきてから、アートの社会化というテーマでアートNPOを立てて、実践の連続。
 
 37歳位から、モヒカンポシェットの事業の中での、アートの社会化を実践し始めました。それから現在に至ります。
 
 アートの社会化あたりから、絵の個展をする意義が自分のなかで薄れていた時期が長かった。
 
 もちろん、途切れずにずっと描いてはいるんですが、内容とかテーマの一貫性にも興味が薄れている時期でした。
 
 映像作品つくるときの絵コンテとか、アートとモードの企画展の設計の絵とか、企画の副次的な絵を、結構な枚数描いています。
 
 そういえば、熊本日日新聞にも挿絵を描かせていただいたな~。
 
 という訳で、絵はずっと描き続けています。発表はしておりませんが、映像だったり、企画展の会場インスタレーションになったりしています。
 
 2年前から、急に作品至上主義にシフトしています。今は、【A-クロニクル】という、リデル・ライトとハンセン病をテーマにした、ダークファンタジーを描いています。鉛筆画にシフトしました。
 
 A4サイズの、漫画形式ですがセリフはありません。
 
 何でセリフがないかとか、作品内容についてのまとまったステイトメントは、個展のときにきちんとしようと思います。
 Dscn1214
 百聞は一見に如かずということで、11~12枚目を上げてみます。突然ですが。一応、2年目のマイルストーンとして。
 
 こういう感じで、物語になっていて、だいたい200枚くらいで話しの目途が立つと思うんですけど、全然分かりません。
 
 とりあえず、ライフワークなので、気長に描きますよ。内容の吟味も含めて、時間ばっかり掛かっています。
 
 モヒカンポシェットの仕事も、結構佳境なので、一日1時間位しか描けていませんが、100枚たまったら個展しますね。
 
 今度のアートパレードには出せるといいな。。。
 
 サリュ

|

« 【ブログ更新】パリ進出用の事業計画の件。 | トップページ | パリで想ったこと。 »

櫻井栄一」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/408893/70795382

この記事へのトラックバック一覧です: 突然ですが【絵画公開】A-クロニクル 11~12枚目。ご笑覧下さい。:

« 【ブログ更新】パリ進出用の事業計画の件。 | トップページ | パリで想ったこと。 »