« ファッションが面白くないから、面白くするのだ。 | トップページ | 【パンクミュージカル】公演を終えて、見えてきたこと。 »

2017年8月27日 (日)

【パンクミュージカル】宣言

 パンクミュージカルを映像作品として撮る、と宣言して、本日2日間で撮りました。

 まだ素材だけで、編集はこれからなんですけど。
 
 なんでパンクなんだと。
 
 所謂、ファッションパンクには全く興味がない。
 
 パンクといえば、コレだよという、様式美のこと。
 
 パンクというのは基本的には「自分でやれ!」という精神のことと思っている。
 
 他人には期待しない。
 
 自分でやるんだよ。
 
 このシンプルな衝動を体現するから、パンクミュージカルなんです。
 
 なので、内容は全くパンクではない。
 
 どちらかと言えばコミカルで、不思議な、クラシカルな作品になると思います。
 
 普通に生きていれば、ミュージカルに参加する機会なんて、そうそうありません。だから自分でやってしまう。
 
 やったあとの結果とか、クオリティーには重きをおきません。
 
 1流好みなんて、自分の意見がない無定見な好みです。
 
 そんな態度は前世紀の態度ですよ。
 
 自分で自分がやりたいことやる。
 
 それ以外に、モードとアートが生きる道はありません。
 
 一発かましてやるんだよ。
 
 サリュ

|

« ファッションが面白くないから、面白くするのだ。 | トップページ | 【パンクミュージカル】公演を終えて、見えてきたこと。 »

櫻井栄一」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/408893/71541353

この記事へのトラックバック一覧です: 【パンクミュージカル】宣言:

« ファッションが面白くないから、面白くするのだ。 | トップページ | 【パンクミュージカル】公演を終えて、見えてきたこと。 »