« 今年は期間限定展示会が、8回でした!過去最高です。 | トップページ | バブルラップ展in熊本市現代美術館へ。この問いに乗るのか、乗らないのか?それがまた問題だ。 »

2019年1月26日 (土)

2020年 熊本市現代美術館 ギャラリーⅢ 7月8~8月30日(予定) モヒカンポシェット展覧会開催です!

 今日、熊本市現代美術館で椹木野衣さんの、トークに行ってきました。

 折しも、展示がバブルラップ展という、村上隆さんの展示。
 
 80年代から0年代までの、日本のアートシーンを2時間近くまとめてお聞きすることができました。
 
 そう、このパルコ・セゾン文化というのはちょうど、自分が小学校から大学までの時期とかぶっていて。
 
 熊本の片田舎にいたから、東京で何が起こっているかなんて、全然知りませんでした。
 
 90年代中期から後半は福岡にいましたが、確かに天神では現代アートの何かがあっていたはず。
 
 しかし、気持ち的にはそれどころじゃない社会的な激震が走っていた時期で。
 
 阪神淡路大震災・オウム真理教事件・サカキバラ事件・就職氷河期と、てんこ盛りで。
 
 確かに、目の前で何かがパラダイムシフトした気がしました。
 
 無職で世に出てからは、東京や世界のアートシーンがどうなっているかなんて、それどころではなく。食うためにバイトして、絵を描いての日々。
 
 クラブに入り浸りで。
 
 だから、今花開いているトップアーティストの80~0年代の動きを、改めて当事者から聞く機会が熊本であるのも感慨深いものがあります。
 
 モヒカンポシェットは今全国の百貨店と、色々展開が始まってきていますので、パルコ・セゾン文化は興味深かったです。
 
 これからは、大阪阪急うめだ本店のsouq zine が日本のクリエイティブシーンの牽引役になって行くと思います。
 
 勢い凄いですからね、本当に。
 
 そういう意味では今後5年の、モヒカンポシェットにも注目です。
 
 まだ正式には公表しておりませんが、熊本での展示会も内定しております!
 
 熊本市現代美術館
 2020年
 7月8日~8月30日
 ギャラリーⅢ
 モヒカンポシェット展示会です!
 
 やっと、美術館での展示が決まりました!
 
 さぁ、モヒカンポシェットもこれからトップギア入れて、日本のクリエイティブシーンに新しい風を吹かしていきたい!
 
 さしあたって、3月広島福屋八丁堀本店、4月大阪阪急うめだ本店、5月埼玉浦和パルコが展示会が決まっております。
 
 東京新宿の百貨店は今お願いしているところです!
 
 春夏コレクションに向けて、走り始めております。
 
 サリュ

|

« 今年は期間限定展示会が、8回でした!過去最高です。 | トップページ | バブルラップ展in熊本市現代美術館へ。この問いに乗るのか、乗らないのか?それがまた問題だ。 »

モヒカンポシェット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2020年 熊本市現代美術館 ギャラリーⅢ 7月8~8月30日(予定) モヒカンポシェット展覧会開催です!:

« 今年は期間限定展示会が、8回でした!過去最高です。 | トップページ | バブルラップ展in熊本市現代美術館へ。この問いに乗るのか、乗らないのか?それがまた問題だ。 »